読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻が怒っているワケで

結婚、出産、妻と私の300日戦争

保育園での服薬ミス

妻は外であった嫌な出来事を、外では解決して来ず必ず家に持って帰ってきてくれる。

 

つい先日、子供が咳をしていたので病院で薬を処方してもらった。

 

シロップ状の薬だ。

 

保育園ではシロップ1回分を醤油さしなどに移し替えて持たせるのがルールらしい。

 

それを私たちは忘れてそのまま持たしてしまって、「まぁ読めばわかるだろう」と甘く考えてしまった。

 

妻が迎えに行ったところ、帰りに薬を確認するとなんと残り4回分を一気に飲ませてしまっていたらしい。

 

結局文句も言えず、いやクレームか、何も言わずに家に持ち帰ってきた。

 

当然妻は私にそのことを報告する。

 

私はすぐさま薬局や病院に電話し指示を仰いだ。

 

結果的に中毒症状もなく大事には至らなかった。

 

しかし、保育園と言うものは何も疑わずに薬を飲ませるのだろうか。

シロップを分け忘れた私たちにも非があるが、論点はそこでは無い。

 

「あれ?〇〇さんとこ、シロップの容器そのまま入れてある。お迎えの時注意しておこう」とはならないものだろうか。

 

今回はそうならず、 特に何の確認もせず疑いもせず、残り4回分と全部飲ませた。

 保育士にも問題がある。

 

ズバリ論点はそこである! 

 

しかし妻の視点は違う。

シロップを分けなくちゃいけないことに腹を立てている…

 

ため息が出る… 

 

薬の服薬量を間違えてしまうと、重篤な副作用が発生することも少なくない。

 

そんなリスクマネージメント能力では、我が子だけでなく他の園児にも同様の事態が起こりうる。

 

私はそれを言いたい。

 

シロップを分けるかどうかなんて、ましてやそれをやり忘れたかどうかなんて。

 

どうだっていい。

 

今日も妻は朝からシロップを分けることばっかり。いい加減うんざりしてくる。

 

そんなしょうもないことで私に八つ当たりしてくる。

それよりも先生の危機管理能力 に対して腹を立てるべきなのに、シロップ分けるって… 

 

今回の問題の本質は危機管理なのに、それを解決しようとせずただただ家で愚痴を言う。

 

私も保育園に電話をしようと思ったが、それを妻に聞いたところ妻は「しなくていい」と自分が我慢すればいいと言う判断だった。

 

ため息が出る… 我が子を守るためなのに

 

当然妻の言う通りにはするが、私は言ったほうがいいと思う。

こういうクレームは他の子の為にもなるし今後こういうことを起こしてしまっては大事故につながるからだ。

 

しかし妻の耳には全く届かない。

 

シロップを分けるかどうかの論点で、苛立ち八つ当たりをしてくる。

 

それでは何の解決にもなっていないということに妻は全く気づいていない。

 

間違っているのは私なのか?結局電話はしていない。