妻が怒っているワケで

結婚、出産、妻と私の300日戦争

話し掛けられるだけで、苛立つ

甲状腺機能異常と言われた妻の状態は相変わらずで、目立った病的な症状は見えては来ないものの、精神的な不安定は続いている。 先日夕食途中の事。 長くなるので会話内容は省略するが、どうやらパートナーからの冗談は勿論の事、提案や問いかけに対して苛つ…

甲状腺機能異常

これまでの記事とは一転。 事情が異なる事態となりましたので、その事について綴りたいと思います。 妻が先日の健康診断で、甲状腺の数値に異常値が出たとの事で、再検査となりました。 甲状腺? 女性がなりやすいって言う、あれ? これまでの妻の異常な言動…

妻の理想とする距離感とは?

妻がイライラしている原因のほとんどは夫にある。 と言われている… がしかし、それはお互い様という考え方もある。 過去記事にも書いたが、パートナーの片方が広い心や視野を持つことで夫婦関係は継続出来るのだ。 “私達夫婦は話し合いで解決するから、ケン…

妻が拒む本当の理由

遂に判明。 妻が頑なに、スキンシップ&SEXをしない理由が。 正しくは「できないでいた」と言うべきだろうか。 そして、これからも私とは出来ることはないだろう。 周りからすれば、そんな事か…と思えるほどの事でも、本人にとっては病的にどうにもならない事…

史上最長の生理前イライラ

妻と出会ってから最長の生理前イライラに遭遇した、その記録。 妻の中でも史上最長のイライラ期間だったと思う。 12/16 私がトイレから戻ってくると、そこには変わり果てた人格の妻がそこに居た。 本当に突然なのな… 12/17 とうとう朝からブチ切れ状態。 私…

生理前と超サイヤ人の共通点

ドラゴンボールを知らない人にとっては皆目意味不明な事ばかりな内容が続きます。 昨日映画版のドラゴンボールを見ていて、登場人物の敵キャラクターに「ブロリー」というスーパーサイヤ人が出てくるのだが、その姿を観ては思わず、生理前で人格がヤバイ事に…

結婚という苦行を乗り越えた先の幸せ

結婚してもいい事などは一つも無い。 子供が可愛いとか、そんなことは当たり前の事。 子供がいない夫婦だっているのだから、夫婦の結婚生活に子供の有無は無関係である。 結婚してよかった事を振り返る 食事を決まって摂るため健康的 生活リズムが一定するた…

いつまでも男で居るんじゃない

私は妻の身体が目的で結婚した。 はっきりと言い切れる。 後ろめたいものなど無い。 世間体とか適齢期とか、将来の老後とかそんなものは二の次と思っている。 ただ妻が欲しい。それだけ。 いつでもSEX出来る、それは素晴らしい事。 この私の考えについて、女…

突っかかるより無視の方が良い

妻の生理前のイライラ 朝から一目で分かるようになり、「あ、今日はダメだ」 そんな時、激しく八つ当たりしてくるのか、無視を決め込み静かな八つ当たりをしてくるのかで随分と違ってくる。 どちらのタイプか見極める そもそも、私は放っておいて欲しいタイ…

ネタを求めて地獄へ

夫婦ネタは共感出来る事も多く、みてもらう人にとって少しの共有と傷の舐め合いが出来ればそれでいい。 だが記事も100を越えて、そろそろネタに困ってきた事は否定出来ない。 そんな時、妻のイライラに乗じて争いに発展させてみたらネタが出てくるのではない…

自分の時間が持てない妻

出産して2年経つ妻。 もうそろそろ、気分的にも落ち着いて夫婦仲良くやれるだろうと思ったら大間違い ここからが真のイライラの始まりである。 最近、生理前でもないのになーんか悪態ついてくるなぁと思っていた。 いつも通り「大丈夫」の一点張りの妻。 と…

仕事から帰宅してからの妻との会話

「お帰り」 「ただいま」 子供と遊びながら10分経過 「ご飯できたよ、後は自分でね」 「…」 何も言えず 食事終了 「子供、歯磨かせた?」 「うん」 子供と風呂に入って、寝かしつけを私が終え、妻が風呂から上がって… 「こっち来れば?」 ソファの方に誘う …

夫婦の試練、いや…夫のための試練か

妻が一言も会話してこない… あるとすれば、子供に関する確認程度。 それじゃ、ただの業務連絡… 他愛の無い会話、どうでも良い冗談。 皆無… つまりは何処の夫婦でもなる「普通」の事が起きている。 私はそれが心底嫌で、あの手この手で妻に振り向いて貰おうと…

妻が夫に絶対にしてはいけない事

どんなに理不尽な事でも許されるのが妻から夫への仕打ち それは夫婦だからこそ、見えない信頼関係のもと成り立つ でもそこは元々は他人。親しき仲にも礼儀ありは存在する。 絶対にやってはいけない言動は、全国共通理解だと確信している私。 妻が夫にやって…

嫁に求めるもの

注:今回は少し表現に強い個性が出ております故、ご理解下さい。 今回は夫が妻に対して求めるものにつおて、個人的見解を書いてみた。 妻に求める一般的にあるあるな条件 料理が上手。 気がきく。 とにかく優しい。 稼ぎが良い。 倹約家。 美人。 などなど ま…

結婚のメリットとか言う奴に限って…

そもそも結婚は男には不利なシステムで、離婚は女には不利なシステムとよく言われる。結婚のメリット?についてちゃんと考えてみた。 そもそも人生の選択においてメリットなんて存在しない 重要なのは変化に対応する能力。 変化させる能力。 ダーウィンさん…

美人妻にイライラしない方法

⚠︎自分の妻が客観的美人の場合にのみ有効である 街で見かける美女と野獣カップル 言い方は悪いが、よく見かける「何であんなブ男が、あんな可愛い子と!?」は余程、男のスペックが高いに違いない。よく言う、女は顔男は器量や年収と言った感じだろう。今で…

恋人時代に戻るには

最近は妻とあまりにギスギスする時間が多く感じるし、家に居たら家事・子育てとスマホを延々… まあ、それの繰り返しなワケだ。 それでは毎日がつまらんと思い、夫婦の時間も居るだろうと考える今日この頃。 よって恋人時代に戻りたい私だが、もちろん妻もそ…

妻の不機嫌グラフ

約一ヶ月前の7月9日、我が妻の不機嫌が中々収まらないので、こいつはいつ機嫌が良いのか?と疑問に思ってしまった。 そこで、ひと月分のデータを取ってみることにした。 ルールは簡単。私の朝一の客観的判断により機嫌が悪ければ× 普通以上に良ければ◯ を付…

もういいわ!アイスクリーム事件簿

妻の理不尽には、到底理解出来ない事が多々ある。 何が悪かったのか?全くわからない出来事である。 ある日、私が夕食後の食器洗いをしていたところ、妻が甘いものが食べたいと言うので、私は「アイス買ってこようか?」と提案。 ここまでは、まあまあ良い夫…

毎日同じことの繰り返しが不幸せ?

今日は妻からきになる言動がでたので、考えてみる。 毎日をイライラして過ごす妻から出た言葉。 「毎日同じ事の繰り返し…ハァ(深い溜息)…」 仕事、子育て、家事と孤立奮闘?しておる妻からしたら毎日同じ事の繰り返しで同じ事で腹が立つのが伺える。 過去記…

飯が不味い

妻の料理は別に下手ではない。 でも不味い。 心のこもった料理と言うが、それはマジで存在すると感じる。 こうも毎日イライラしている妻の飯が不味い… というか、食べたくない。 妻としては、私たちの為にご飯を作ってくれているし、それをよくわかっている…

妻が実家に帰らない理由。

昨今の核家族化が進み、更には共働き世帯。 男女平等。 女性の社会進出。 外でも家でも女性が強くなったには間違いない。 妻のプチ家出テーマの話。 友人の夫婦でも、奥様がよく実家に帰って息抜きしてくるという話をよく聞くようになった。 ウチもそうすれ…

接触拒否

妻に触ろうとすると、体をよじって逃げる。 ハグするとふりほどく。 通りすがりに触ったら、無視される。 それが結婚するということ。 妻に女を求めてはいけないところ。 だからといって、冷めてはいけない。 だからといって、よその女性とのSEXを考えてはい…

休日の不機嫌お断り!

生理的なのだから、仕方ないのは分かっているが、生理前のイライラがたまたま休日にあたった日はもう最悪。 一緒にいる時間が長い休日は、こちとら面倒で仕方がない。 要するに逃げ場がないのだ。 死ぬまで一緒に生活するのだから、こっちも一々構うことはし…

皆様のご意見をお願いします!

当ブログの記事がこれで90となります。 本当は、キリよく100で書こうと思っていたことです。 今回は当ブログを少しでも読んでいただいた方へ、是非コメントをお願いしたい次第です。 それは「ウチの妻は異常か正常か?」 と言うことです。 ここでは私の…

風邪を引いてはいけない その2

前回より、発熱は治りまあまあ普通に動けるようになったは良いが、やはり病み上がり。 まだ倦怠感が残っている。 寒気も少し… でも布団は速攻で片付けられる。 俺、死ぬんじゃねえか? この嫁と居れば。 お願いです。どうか暖房だけでも…どうか! でも妻の機…

絶対に風邪は引くな

今日、38度以上の高熱を出した。仕事も早退した。 でも妻は心配するどころか、うざったそうな態度を取る。 自分の事が出来ないという主張だ。 布団くらい敷いてくれるかと思ったが、まさかそんな事はない。 床で寝る私。 妻は毛布を出して昼寝中。 その上、…

腹が立つを飛び越えて、可哀想...

人は慣れる。 どんな理不尽も、ストレスも。 そう思わせるのは、我が妻。 今日は。いや今日も妻はイライラしている。 いつもの様に私への八つ当たり。 でも最近は喧嘩にもならない。 腹が立たつどころか、哀れみである。 すぐに腹が立つ、イライラ、自制がき…

夫とはSEXしたくない時の断り方

「とは」ってことは他の奴とはするんかい!? 当ブログの初めての記事タイトルにもあるように、完全セックスレスであり、 私はもう妻を抱く事はない。 それでもムラムラする故につい先日ふざけて妻に擦り寄っていった。 ま、結果は言わずもがな… キレられる…