妻が怒っているワケで

結婚、出産、妻と私の300日戦争

仕事から帰宅してからの妻との会話

「お帰り」

「ただいま」

子供と遊びながら10分経過

「ご飯できたよ、後は自分でね」

「…」

何も言えず

食事終了

「子供、歯磨かせた?」

「うん」

 

子供と風呂に入って、寝かしつけを私が終え、妻が風呂から上がって…

「こっち来れば?」

ソファの方に誘う

「…(無視)」

妻はスマホにイヤホンを装着し、耳へ

もう一度

「こっちおいで」

「あー今は無理」

私は黙って、外へ出かけた…

帰って来ると妻は寝ていた。

以上。

 

 

実話である。

 

これ振り返って文字に起こしてみるとヤバイ。

マジで末期。

 

 

どうしよう

 

もうわからない

妻は完全に私をシャットアウトしている。

 

 

 

 

夫婦の試練、いや…夫のための試練か

妻が一言も会話してこない…

 

あるとすれば、子供に関する確認程度。

それじゃ、ただの業務連絡…

 

他愛の無い会話、どうでも良い冗談。

皆無…

 

つまりは何処の夫婦でもなる「普通」の事が起きている。

私はそれが心底嫌で、あの手この手で妻に振り向いて貰おうと(ヤラシイ意味じゃなく)尽力したつもりだった。

 

 

が、しかし先日衝撃の宣言

 

「私は怒ってもいないし、イライラもしていない」

怒ってイライラしてない人間はわざわざ言わない。

 

「じゃあどうしてピリピリしてるの?」

この質問は本来してはいけない。かなり勇気を出した。

 

妻はこう一言

「耐えて」… 

あー今まで色々と考えて来たことは無駄だったのね…と分かりやすい妻の説明。

しかし、逆にこの一言でスッキリとしたのも確か。

「何もせず時間が過ぎるのを待てばいいのね。」

私も干渉されるのはあまり好きではないため好都合には違いない。

 

 

その後も、ただひたすらに静かな八つ当たりがある毎日。(もはやDV認定の域である)

私が口を開くたび、腹の立つ言い返しをする妻。私はただ耐えるのみ。

 

私が「今日は〜だね」と、妻の事を拾い上げたどうでもいい会話では、

 

「はいはい!(怒)どうもすみませんね!!」と異常な返答。

私に構われるのが心底嫌なのが伝わる。

本人も辛いだろうな。

理解してあげないと…

 

とうとう私の力ではどうにもならない状態になった。

 

若年性更年期障害を疑う

まさか、これじゃないかと心配のなりすぐさまネット検索。

一般的な症状については ゆたか倶楽部さんのサイトを引用させていただきます。https://www.d-.co.jp/blog/health_and_beauty/health_info201703/

 

今のところ、イライラだけで身体面での異常は感じられない。

発汗異常とか子宮系の症状とか出てくるみたいでそんな感じもないし。

 

夫に出来る事

耐えてと言われても、何もしないわけにはいかない。妻をイラつかせない最善の行動をとらなければいけない。

 

まず子供の事は、自分がやる!

家では常に動き続ける、何かやる事がないか探し続けることが大事。

 

まじで疲れる…

もう嫌…

 

あとは時間が過ぎるのを待つのみである。

妻が夫に絶対にしてはいけない事

どんなに理不尽な事でも許されるのが妻から夫への仕打ち

それは夫婦だからこそ、見えない信頼関係のもと成り立つ

 

でもそこは元々は他人。親しき仲にも礼儀ありは存在する。

絶対にやってはいけない言動は、全国共通理解だと確信している私。

 

妻が夫にやっても大丈夫な事

殴る

一見DVを匂わすが、これは力関係がモノを言う。

妻がプロレスラーなど分かりやすく強い場合にはDVの危険はあるが、普通の力関係上ではほぼ男の方が強いのだから、多少手が出ても、笑い話にしかならない。

まあそこの家庭による…

 

無視をする

これもオッケー。機嫌の悪い時はとことん無視をしてもオッケー。ただし限度を過ぎると精神的DVに発展する可能性があるため注意を要する。

機嫌の悪い時限定にしておいた方がいい。

 

夫をアゴで使う

全く問題ない。その方が万事上手くいく。

今時亭主関白なんて、相当稼ぎがないとやってはいけない時代。

 

 

妻が夫にやったら一発アウトな事

仕事をバカにする

給料が安いなどと言う話ではない。仕事の中身の話。仕事=誰かの役に立っているもの と解釈していれば正社員で毎日真面目に働いている人を決してバカにしてはいけない。

でも、いつまでもバイトや非正規でダラダラ働いている夫はブッ飛ばしてあげて!

仕事の内容を批判するということは、相手の人生を批判するのに相当する。

 

他人と比べる

当の私もこれをされて、前の妻に一発レッドを申し渡し、バツイチがついた人間。

年収が〜。家柄が〜。顔が〜。

選んだの自分!

せいぜい年収400万時代に、将来の悲観や、他人との比較をされたらたまったもんじゃない。

自分の金持った友達と比べたらダメ。あなたの目の前にいるのは、あなたに合った人。

金が欲しいなら、自分が働いて下さい。風俗でも行って下さい。

将来の不安がない人間はいない。

 

これだけは守る

どんなに優しい夫も、たった一つのプライドがある。

人それぞれだが、仕事や自分自身の生き方を曲げられるのは、殆ど男は嫌う。

極論、後は何でもいいと言って過言ではない。

夫のそれは何かを見つけられる妻は最高の妻である。

そこさえ守れば、絶対に離婚はしない。

経験者が言うのだから間違いない。

嫁に求めるもの

注:今回は少し表現に強い個性が出ております故、ご理解下さい。

 

今回は夫が妻に対して求めるものにつおて、個人的見解を書いてみた。

 

妻に求める一般的にあるあるな条件

料理が上手。

 

気がきく。

 

とにかく優しい。

 

稼ぎが良い。

 

倹約家。

 

美人。 などなど

まあどれも分かる。否定はしない。

むしろそれらがあるに越したことはない。

 

私の現状から求める条件

でも私は違う。そんな事どうでもいい。

私のブログを見て頂いた方々にはお察しがつくのではないだろうか。

 

そう。

 

ヤラセてくれたら、OK

 

マジでこれだけ。

 

妻のカラダが目当てで結婚したのだ。それの何が悪い。

むしろ正当な理由だ。

 

極論だが男は結局は、お金と女が居れば人生楽しく過ごせる。

 

それ以外は人生を楽しむ為の、オプションや役割と考えている。

 

だからこそ私にとっては、愛する妻とのsex はこの上なく重要なのだ。

 

テレビの大家族特番の夫婦は結局はSEX大好き

テレビでよく見る大家族特番を例に出そう。

13人兄弟とか、「オメエとこの父ちゃん、母ちゃんスケべだなー」と学校で100%イジられるやん。

何回すんねん!?

でもメチャクチャ喧嘩とかをしているし、仲よさそうにしている場面なんかは一切見たことがない。編集によってそういう演出なのかもしれないが、そのエロい夫婦をどう全国にお伝えしたいのだ?と疑問に思ってしまうのはわたしだけだろうか?

 

とにかくエロい目線で、あの番組を見てしまう私は頭がイカレテるのでしょうか?

いや、そんなことは無い。

原因は分かっている。それは、

セックスレスだから(泣)

もう説明は省くので、他のあらゆる投稿に目を通して頂ければ大体の事は書いている。

そう、ただただ羨ましい。

妻を抱けてそんな大家族が羨ましい。

 

SEX=心の繋がり

そんな大家族夫婦が喧嘩ばっかりでも、結局は何だかんだで上手く行っているのは、お互いのカラダの相性がすこぶる良いという事。SEX大好きという事。

ビジネスsexを除いては、基本的に男女はやりたい相手、すなわちカップルの相手とやりたいという事になってくる。(ここでは極端な浮気症は除外して)

 

もうその時点で、お互いを求めあってる。心で反応していることだと思う。

よって私は妻を毎日抱きたいとは、思っている。

 

まあ思っているだけだが…もう誘いたくもない現状…

 

女性側からすればキモいだけ?

冒頭で挙げた、一般的な妻の条件で満足か?

 

いやそうではないはず。

 

あれらの条件で結婚したのは良い事だとは思う。別にそこを否定しない。

でもそれだけで選ばれたって、なんだか寂しくないか?

どうやって心を感じるのだ?

料理?優しさ?倹約家?

いや、どれも努力でどうにでもなるものだ。

 

いつまでも自分を求めてくれる夫を今一度大切に想うべきだと思うぞ。

相手の心を感じいつまでも繋がっていられるには、ヤルシカナイ!

 

記事終盤になって自分が相当、病んでいる事に気付いた…

 

セックスレスの私が、ここまで追い詰められるほどだ。

 

だから私の条件は、ヤレればそれでいい

あとは何でも全部受け止める。

 

カラダ目当てで結婚したのに、セックスレスて…本末転倒

結婚のメリットとか言う奴に限って…

そもそも結婚は男には不利なシステムで、離婚は女には不利なシステムとよく言われる。結婚のメリット?についてちゃんと考えてみた。

 

そもそも人生の選択においてメリットなんて存在しない

重要なのは変化に対応する能力。

変化させる能力。

ダーウィンさんも言っている。

 

メリットがあるから行動する?

そんな事誰にも分かりはしない。

 

そんなブログを書いている私は大好きな彼女とずっとイチャイチャできると思った甘い考えのみで結婚したバカの一人だ。

結果、妻に触れる事さえ嫌がられる始末。もうやらせてくれる女なら誰でも良くなってくる。

男から言わせれば、ヤりたい時にやらせてもらえず、ただ嫁が家でイライラしている状況…

これってメリットある結婚??

言わなくてもお分かりだろう。

 

金と女

突き詰めると、古代も現代も、男は結局この2つの為だけに生きて無いか? 

この2つがあれば、大抵の事は叶うから。

結婚もこれに至る一つの過程であると言える。

男からすれば、この2つを追い求めて生きているのに、過程に結婚という一大イベントが控えている。

もちろん、それを選択しない賢者もいるのだが…

それは良し悪しだろう。

 

結婚にメリットがどうのって…

総論して、結婚のメリットを考え出した時点で、その賢者はもう結婚はしないと思う…

以上の話から、メリットなど皆無なのは明らかだし、むしろ子孫繁栄の為にしゃーなしに結婚して子作りしてる。

 

そして、責任…責任…嫁のイライラ…セックスレス

メリットはないわな。

まあ子供は可愛くて仕方ない。

それもありか。という考えに至るのだが…

 

ちなみに、私の結婚相手に望んだ条件はというと

①自立している

②ど貧乏じゃない、むしろちょっとケチ

③いちいち構ってこない

④エロい

 

④だけ叶わなかったが…

美人であるっていうのは、いちいち載せなかったのは、結局は男は最初は顔で選ぶからだ。

 

今でも思う…

結婚しなくて済む世界なら絶対に結婚はしない。

美人妻にイライラしない方法

⚠︎自分の妻が客観的美人の場合にのみ有効である


街で見かける美女と野獣カップ


言い方は悪いが、よく見かける「何であんなブ男が、あんな可愛い子と!?」は余程、男のスペックが高いに違いない。
よく言う、女は顔
男は器量や年収
と言った感じだろう。
今でも羨ましく見てしまうのは私だけではないはず…
でもその子供は漏れなくブサイクだが(笑)
ここは、言い過ぎた…
反省。子供に責任はない。


なぜ美人と付き合えた(結婚)出来たのか?
まずここから考えて見よう。
先に挙げた、男の年収、女の顔。これだけで選んでしまってはほぼ後悔は目に見えているだろう。
それらは付き合うキッカケに過ぎない。
ただの彼氏彼女の関係ならばそれも悪くないだろう。
しかし、結婚は違う。ただそのスペックのみではキツイ。


なぜブ男と美女が結婚出来たのか?なぜそのブ男はその女性に選んでもらったのか?


そう選んでもらったのだ。
一番大事なのは何より、同じレベルで物事を考えられたから結婚しただけ。
自分と同じレベル。ここがミソ。
これで男女(夫婦)は成り立っている。


例えばどんなに美人でも結局はど貧乏なら、貧乏な人に吸い寄せられる。育ちがそうだから。
バカならバカ同士。これもそやって育ったから。
年収1000万の男には、それに相応する考えや教養を持った女とくっつく様に出来ている。そういうレベルで生きてきた同士だから。
そうでない事に気付かず結婚してしまったカップルは、すぐに離婚しているに違いない。
マジで玉の輿なんて存在しない。


美人の妻と結婚したら
夫婦間の喧嘩の理由なんてもんは、どのカップルもほぼ同じである。
「金」「親戚関係」「価値観」「生活観」大体がこれ。
妻が夫に腹をたてるのも、「だらしが無い」「子供っぽい」「片付けない」「家事しない」とか。こんな感じ。
そして、段々と喧嘩の回数も増え、遂には夫もイライラしてくる。


でも美人の妻には絶対にしてはいけない事がある。


それは、何があっても嫌わない事である。

考えても見よう、自分が高スペックだったとして。もしもそれもなくただの外見だけで勝負しなければいけなくなった場合。どうか?
今の妻は絶対に自分は選ばないだろうと…

 


全ての美人妻を持つブ男へ、妻にイライラしたらすること!


鏡の前に立ち、冷静になろう。


どんなに性格最悪なメンヘラな理不尽なヒステリーなクソな美人妻であっても。


最低限の家事、育児、仕事としているのであれば100点をあげてほしい。


だってその鏡に映ってるその程度の男と結婚したのだから!
その顔で?その年収で?


何故なら妻もその程度のレベルの人間だからと思えば、どんな事がおきても全く腹など立たないのだ。


凄く卑屈な考えとは思わない。


だってそれが現実だもの。
ただ美人な妻が、同レベルな自分と結婚してくれただけでも、ありがたいと思わなければバチがあたる。


鏡で自分の顔を見ろ!

 

⚠︎
なお冒頭で言ったように、これらは妻が美人な場合であって、ブス妻の場合はとことん喧嘩してやりあって下さい。
いろんな意味でお互い様なので(笑)ドングリの背比べ

恋人時代に戻るには

最近は妻とあまりにギスギスする時間が多く感じるし、家に居たら家事・子育てとスマホを延々…

 

まあ、それの繰り返しなワケだ。

それでは毎日がつまらんと思い、夫婦の時間も居るだろうと考える今日この頃。

 

よって恋人時代に戻りたい私だが、もちろん妻もそれは同じらしい。

 

そうするには最近までどうすれば良いのかわからなかったが、私達なりにお互いの欠点のついて話し合ってみた。

 

まずは夫側

① 妻の前で裸でウロウロしない

② 屁をこかない

③ デブらない

 

そして妻側

① 夫の前で着替えない(素っぴんはok)

② 人の悪口を言わない

③ 脱スマホ(SNS)

 

こうやって並べてみると、めちゃくちゃ簡単に直せる様な事だ。

 

生理的な事でお互いに魅力を感じなくなるのはとても勿体ない事だ。

 

なので私は本日をもってデリケート問題をクリアできるよう最大限努力する所存である。

 

うん。

屁をこかない…